アマガエルを緑色にする計画 Part3

カエル
スポンサーリンク

アマガエルが緑色ではなく、茶色などの暗い体色でいることが多くなったことから、

緑色に戻す方法について検討してみました。

 

前回の記事で、緑色のライトがついているLEDについて紹介しました。

ただ、購入した緑色のライトは全部が緑色ではなく、

LEDの両端に緑のライトが少しある程度だったため・・・

点灯しても水槽全体を緑色に照らすほどの力はありませんでした。

約1週間、カエルの体色を見守りましたが、

特に茶色のままで、変化はありませんでした。

 

Twitterで、優しい方から「緑色のセロハン」を使った事例を教えていただきました。

 

そこで早速、緑色のセロハンを試してみることにしました。

 

緑色のセロハンはひとまず100均で購入しました。

100均の製品の注意書きには「火や熱源のそばにおかないでください」と記載がありましたので、試す場合には注意した方が良さそうです。使用する場合は自己責任でお願いします。。

上からLEDライト、ガラスフタ、緑色のセロハン、塩ビ板(水槽のフタ)の順に重ねて、

水槽の上に設置してみることにしました。

セロハンの厚さは薄いので、二重にしてより緑色感を出しました。

緑の世界です↑

植物は赤い光が好きなので、植物にとっては辛いですね・・・

植物の成長を阻害してはならないので、

もう1つのLEDライトで普通の照明も設置してみました。

 

通常のLEDも設置したことで、緑色感が薄れてしまいました↑

植物の成長とカエル緑色計画両方の実現は難しいのでしょうか・・・

 

もう少し検討してみたいと思います。。