アマガエルの体色変化の仕組みとは

カエル
スポンサーリンク

アマガエルは身近な生き物です。

葉の上では緑色、土の上では茶色

周囲の色に合わせて体色を変える・・・

 

アマガエルが体色を変化させることは

図鑑などでも紹介されています。

周りの色に合わせて本当に体色を変えることが

実験で明らかになっていれば

 

「茶色くなったアマガエルを緑色にする」

ための知見が得られるだろう!

 

当たり前のように紹介されているから

論文もあるはず

 

と、思っていました。

 

スポンサーリンク

カエルの体色変化の理由は分からない?

Google scholar やJstageなどの

論文検索サイトで調べてみました。

 

しかし・・・

論文が見つからない!!

 

体色を変化させるための

生理学的な研究についての論文はありますが、

 

周りの色に合わせて体色を変えることを

実際に調べた研究は見つかりません。。

 

次に、ネットで

「アマガエル 体色 変化」

「アマガエル 体色 緑にしたい」

などと検索してみました。

 

小学生から高校生による

自由研究や実験はいくつも出てきます。

 

しかし、どれも

明確な答えには至っていません。

 

こうなると・・・

アマガエルたちが周りの色に合わせて

体色を変えているという常識(?)も

本当にそうなのか?と疑いたくなってきます。

カエルの体色変化の仮説

ざっくりと仮説を考えてみることにしました。

 

(1)周りの色に合わせて体色変化。
他の条件(光、気温、湿度、ストレス、捕食者の有無)に影響されない。
(2)周りの色と複数の条件の合致で体色変化。
(3)周りの色は体色変化と関係ない。他の条件が体色変化と関係する。
(4)カエルの気分による。

 

おそらく(1)であれば、すでに

小学生から高校生、あるいは大学での研究で

明らかになっていそうなものです。

 

だとすると、複数の条件が関わっている(2)説か、

そもそも周りの色は関係ない(3)説が

有力なのではないかと思います。

 

意外とただ単に気分の(4)説である

可能性もあったりして(^_^;)

 

今日はおしゃれにグレーのき♪ぶ♪ん♪

 

検証して、我が家の茶色のアマガエルたちを

緑色にする知見が欲しいものです笑。。。

 

以下は過去の記事です↓