スキマがスキなアマガエルたち2 ラブビーム編

カエル
スポンサーリンク

アマガエルたちはスキマがスキです。

夜行性なので夜は歩き回っているようですが、昼間はほとんど隠れています。

 

隠れ場所として、水場兼トイレのソープディッシュの裏、カクタスボーンの中、アスプレニウムという植物の中など・・・

水槽の中にある「ソープディッシュ」と「カクタスボーン」とはこんなものです↓

カエルさんにも個性があるようで、

 

カエル5年生のあーちゃんはカクタスボーンの中やアスプレニウムの中に、

カエル1年生のクロちゃんとマメちゃんはソープディッシュの裏にいることが多いです。

つい先日もクロちゃんとマメちゃんは仲良くソープディッシュ裏で寝ていました。

 

ここにいる時はなぜか向かい合うマメちゃんとクロちゃん・・・

マメちゃんが左、クロちゃんが右です。

 

2匹の会話を妄想してみましょう。。

↑マメちゃん「ねえねえーきょうの晩御飯なんだと思う?」

↑クロちゃん「なんやろか・・・それより眠いわーー」

↑マメちゃん「そんなこと言わずに相手してよ」

マメちゃん「ラブビーーーーーーム」

↑クロちゃん「・・・・」

↑マメちゃん「どう?・・・目、覚めた?」

↑クロちゃん「あかん、さっきよりもっと眠くなってきたわ・・・」

 

・・・とでも言っているのでしょうか(笑)

 

そんなソープディッシュ組とは離れて、

カクタスボーンの上で悟りを開くあーちゃんでした↓

カクタスボーン組はいつも1匹・・・

ボスの風格で他のカエルたちを寄せ付けないのでしょうか(笑)