セロームはアマガエルの新しい寝床となるか?

カエル
スポンサーリンク

アマガエルの水槽には複数の植物を入れています。

アマガエルが気に入る植物を増やしたいと思い、新たに植物を1種類、購入しました。

 

スポンサーリンク

現在のアクアテラリウム

アジアンタムは水槽内で元気に

湿度や光があることで、人間の室内ではうまく育たない植物、例えば

アジアンタムは、水槽に入れることで元気に育ってくれることが分かりました。

 

アマガエルが気に入ったウツボカズラ

変わった植物だと、ウツボカズラを入れています。

アマガエルたちはウツボカズラを気に入ってくれて、よく葉の上に乗っています。

ウツボカズラは、水槽の壁に貼り付けているソープディッシュの中に設置しました。

 

 

最近では、ウツボカズラの成長が早く、

たまにソープディッシュから落ちてしまうこともありました・・・

 

新たに追加した植物

セロームの特徴

アマガエルたちは高い場所が好きなので、

ウツボカズラのように、高い場所に設置している植物を好んで寝床にするようです。

 

そこで、背の高い植物を水槽内に新たに設置することにしました。

 

今回購入したのは・・・

セロームです。

30 cm程度の高さのある観葉植物です。

セロームの原産地は南アメリカの熱帯地域のようです。

高い湿度を好むようですが、常に水がある土では根腐れを起こすようです。

床にはパネルヒーターを設置しているので、

冬は夏に比べて乾燥しやすいと思うのですが、しばらくは様子見です。

 

水槽内に設置すると、さっそくマメちゃんが葉に乗ってくれました^^

 

落ち着いたようで、前脚を折りたたんで香箱座りをしてくれています♪

アマガエル達が寝るのに十分な葉のサイズですね。

 

高い場所、大きい葉ということで

アマガエルたちも気に入ってくれそうです^^

 

 

セロームの注意点

セロームはサトイモ科です。

樹液にはシュウ酸カルシウムが含まれているようです。

人間だと樹液に触れると手がかぶれてしまうようなので、アマガエルにとっても要注意です。

葉や枝を切ることによって出てくる樹液で

万が一、アマガエルたちが体調を崩さないように・・・

葉などを傷つけないように注意する必要がありそうです。