夜に遊ぶアマガエル

カエル
スポンサーリンク

アマガエルは夜行性です。

昼間はほぼ同じ場所で寝続けます。

夜、部屋の灯りが消えるとこっそりと活動を始めます。

 

まずは昼・・・

うちには3匹のアマガエルがいますが、

それぞれ好きな寝場所の定位置があります。

クロちゃんやマメちゃんは水場などとして使っている

ソープディッシュ裏がお気に入りです。

クロちゃんはだいぶ大きくなってきたので窮屈そう・・・

そのためか最近ではウツボカズラの葉の上や、

壁のコケの布団に入って寝ています笑。

 

あーちゃんのお気に入りは

カクタスボーン(サボテンの骨)の空洞の中です。

たまにコケに埋まっていることもありますが、

こんな感じで昼間は姿を見せてくれません。

 

 

それが夜になると・・・

それぞれの寝場所から出てきます。

ソープディッシュ裏から出てくるマメちゃん

 

土管の上で座っていたり、

ボルダリングを楽しむクロちゃん

 

カクタスボーンの上で他のカエルたちをまるで

眺めているかのような、あーちゃん

 

しかし、夜にカエルの部屋の電気は消えても、

人間の部屋が明るいと、カエルたちは活動を始めません。

夜なのに人間の部屋が明るいと、

クロちゃんは瞳孔を細めて何か訴えているよう・・・

早く暗くならないかなあ

 

ごめんね、と思って人間の部屋を暗くしてから

ほんの5分程度でも活動し始めるようです。

 

再び人間の部屋を明るくすると

えっもう昼なの?

と、見つめてくるマメちゃん。

 

夜は楽しい楽しいカエルたちだけの時間のようです。