カエルのマメちゃんの鳴く姿の撮影に成功

カエル
スポンサーリンク

少し前に、今年生まれたカエル(カエル1年生と呼んでいます)の

マメちゃんが鳴いている声を聴くことができました。

しかし、鳴嚢(めいのう)をすぐにへこませてしまうのか・・・

鳴いている姿を撮影することはできていませんでした。

 

(鳴嚢って何?という方は以下の記事を参照ください♪)

 

それが、本日初めて、マメちゃんの鳴いている姿の撮影に成功しました!

後ろ姿からもはっきりと喉を膨らませている様子を見ることができます。

背中側も盛り上がってテカリができていますね(笑)

 

鳴嚢をしっかりと膨らませています。

もう少し正面から撮影したかったのですが、これが限界でした。

近付きすぎてしまうと、警戒して鳴嚢をへこませてしまいます。

 

寒くなってきた最近でも、カエル部屋にはヒーターを入れているおかげで

秋の夜にカエルの鳴き声を家の中で聞くことができます。

 

10月現在はヒーター1つでカエル部屋の気温20℃以上を保つことができていますが、

冬になるとヒーターが少なくとも2つ以上必要になってきます。

 

冬の夜にも、カエルの元気な鳴き声を聞くためにも

ヒーターの準備を万端にしなければいけません(笑)

 

カエルの水槽で使っているヒーターを以下の記事で紹介しています♪