アマガエルのジャンプ

カエル
スポンサーリンク

アマガエルのジャンプをスローモーションで撮影しました。

 

後肢と前肢を勢いよく伸ばして、隣の葉っぱに向かってジャンプしている様子が分かります。

アマガエル ジャンプ
スポンサーリンク

アマガエルのジャンプ

アマガエルの体の構造

カエルには首がありません。また前肢は太く短くなっています。

これらはジャンプして着地したときの衝撃を少しでも和らげるためと言われています。

また、後肢は前肢よりも明らかに長くなっています。

アマガエルの後肢はジャンプするために長く進化したと考えられています。

うわーほんとに長いなあ

後肢 長くてスタイル抜群ね!

カエルはなぜジャンプをするの?

このようにアマガエルは後肢が長いため、ジャンプをすることができます。

 

そもそもなぜ、後肢が長くなるように進化したかというと…

敵から逃げるときに走るよりもジャンプしたほうが効果的だったので、しだいに後肢がジャンプに適した形になるよう発達・進化してきたのでしょう。

出典:千葉県立中央博物館監修 『カエルのきもち』、昌文社出版

ジャンプしても意外と遠くに行けなくて失敗しちゃうときもあるケロ

アマガエルの体の構造については、水谷継著『カエル飼育ノート』、誠文堂新光社も参考にしたケロ

もう少しきれいにジャンプできるように進化したかったケロ

以上、アマガエルのジャンプについての紹介でしたっ