アマガエルの子どもが人工餌を食べた!

カエル
スポンサーリンク

オタマジャクシからカエルになった子どもを育てるため、人工餌を与えてみました。

 

最初は動く餌にしか反応せず・・・

アブラムシ・グンバイムシ・アリなどをスポイトの先端につけて給餌していました。

 

時々、虫と一緒に人工餌も混ぜながらの給餌でした。

 

1ー2週間ほどかかったでしょうか…

 

昨日やっと人工餌オンリーを食べてくれるようになりました

 

その時の動画がこちらです↓

アマガエル 餌やり

黒い子がクロちゃん、青緑の子がロクちゃんです。

 

ロクちゃんばかり餌を食べていると、クロちゃんがロクちゃんにちょっかいを出します。

 

食欲旺盛ですね~

 

与えている人工餌はキョーリンのひかりベルツノです。

これで虫が入手しにくい時期の飼育も安心です。

 

余談ですが…

水色だったロクちゃんが動画だと緑色に見えます。

 

以前、以下の記事で話した「仮説」がぼんやりしてきてしまいました…

成長する過程で色もどのように変わるのか見守っていきたいと思います。